日本ジェイムズ・ジョイス協会(役員・会則)

役員(2014年6月より)

会長:結城 英雄 

 

常任委員:浅井 学、吉川 信、清水 重夫、須川 いずみ、道木 一弘

     戸田 勉、結城 英雄、横内 一雄、若島 正

 

事務局長: 戸田 勉

 

事務局員: 南谷 奉良、小林 広直

 

会計:横内 一雄

 

会計監査: 河原 真也、桃尾 美佳


日本ジェイムズ・ジョイス協会会則

(名称)

第1条 この会は「日本ジェイムズ・ジョイス協会」と称する。

 

(目的)

第2条 この会は、ジェイムズ・ジョイスの研究者の間の学問上の交流・協力を促進し、日本のジョイス研究の発展に寄与するとともに、会員の親睦を目的とする。

 

(会員)

第3条 この会は、ジェイムズ・ジョイス研究に関心をもつ者をもって組織する。

 

(事業)

第4条 この会は、第2条の目的を達成するために、日本における「日本英文学会」、「日本イェイツ協会」、

   「IASIL-JAPAN」その他の団体と連絡を保ちながら次の活動を行なう。

   

    1 日本におけるジョイス研究の論文等、資料を収集する。

    2 研究会を開催する。

    3 機関紙「JOYCEAN JAPAN」その他の印刷物を発行する。

 

(著作権)

第5条 「JOYCEAN JAPAN」の著作権は、日本ジェイムズ・ジョイス協会に属する。

 

(総会)

第6条 この会は毎年ブルームズデイ(6月16日)を期して、総会を開き、活動及び会計の報告を行ない、併せて研究

     発表を行なう。

 

(役員)

第7条 この会に次の役員及び会計監査を置く。

     会長1名 常任委員若干名 事務局長1名 会計監査2名

 

第8条 会長、常任委員及び会計監査は総会において選出し、事務局長は常任委員の中から会長が指名し、会計の

     任にあたる。

第9条 会長はこの会を代表し、常任委員会を召集し、常任委頁会の運営にあたる。常任委員会はこの会の活動の

     立案・組織・運営・および機関誌の編集にあたる。

第10条 役員及び会計監査の任期は2年とする。ただし再任を妨げない。

 

(会計)

第11条 この会の経費は会費その他をもってこれにあてる。

第12条 この会の会計年度は毎年4月正日に始まり翌年3月31日に終わる。

 

(会則変更)

第13条 この会の会則の変更は総会の決議による。

 

付則 1 この会の会費は当分の間個人会費年額5,000円、但し学生会員の会費は年額3500円とする。

   2 この会則は1989年6月11日より施行する。

   3 2012年1月21日改訂。